2021年8月17日13時配信!
「検定」で始める新たなコンテンツマーケティング
ビジネスとして成功させる『エンタメ検定』の秘訣とは?
エンタメ検定事例ウェビナー開催

「検定」で始める新たなコンテンツマーケティング
ビジネスとして成功させる『エンタメ検定』の秘訣とは?
エンタメ検定 事例ウェビナー

【詳細】

エンターテイメント検定を成功に導く、コンテンツビジネスを事業に持つ株式会社サイバード様と、検定を実施できるオンラインテストシステムの提供、運用支援をしている当社との対談オンラインセミナーのご案内です。

コンテンツファンをもっと活性化させたい、コンテンツファンを中期的に囲い込みたい、コンテンツを活用して、新たな施策を実施したい、などの課題を抱えているコンテンツホルダーの方々向けオンラインセミナーです。
日本では、アニメ、タレント、アーティストなどコンテンツが多数あり、それぞれにファンが存在します。また、コンテンツを題材にした「検定」は個人製作を含めると、約40,000検定あると言われています。

しかしながら、ビジネスとして成功している検定はわずかであり、新たなマネタイズ施策とするには、ノウハウが必要になります。
本オンラインセミナーでは、エンタメ検定の事例をご紹介しながら、ビジネスとして成功させる秘訣は何かをお伝えする内容となっております。
開催方法:オンラインによる開催
配信日時:2021年8月17日(火)13:00~
※受講案内メールは、2021年8月16日(月)配信予定。
登壇者:株式会社サイバード
    プロデュースワン事業本部 IPソリューション事業部
    事業部長/エグゼクティブプロデューサー
    市川 卓 - Suguru Ichikawa-
    
    株式会社イー・コミュニケーションズ
    代表取締役
    佐藤 信也

セミナー概要

日時 2021年8月17日(火)13:00配信
開催方法 オンラインによる開催(イー・コミュニケーションズYoutubeチャンネルにて配信)
申し込み期間

2021年7月26日~2021年8月13日

参加費 無料
お問い合わせ 株式会社イー・コミュニケーションズ セミナー事務局
Tel:03-3560-3902
E-mail:sec-sales@e-coms.co.jp

登壇者

株式会社サイバード
プロデュースワン事業本部 IPソリューション事業部
事業部長/エグゼクティブプロデューサー
市川 卓 - Suguru Ichikawa-

大学卒業後、SP広告代理店・ECコンサルティング会社・インバウンド事業会社で
プロデューサー/ディレクター業務に6年従事した後、2016年に株式会社サイバードに入社。
キャラクターライセンスビジネスのプロデューサーとして、
名探偵コナン公式アプリなど著名キャラクターのデジタルコンテンツサービスを中心に、10以上のサービスを管掌。
2021年、新設のIPソリューション事業部のExpとしてファンロイヤル化支援サービス(FaneX)を展開。
名探偵コナン検定や福岡ソフトバンクホークス検定などをプロデュース。
株式会社イー・コミュニケーションズ 
代表取締役社長
佐藤 信也
早稲田大学卒業後、株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)に入社。その後、インターネットの黎明期にセキュリティ分野でITコンサルタントとして活躍。TOEIC® テスト のインターネット申込決済システムを構築し、日本の検定団体としては初の試みとしてリリースしたことをきっかけに活動範囲を検定・教育分野にシフトする。
2000年、資格検定のIT化推進をミッションとし、株式会社イー・コミュニケーションズを設立。同社代表取締役就任。
2003年、日本初のCBT(ComputerBased Testing)プラットフォーム開発に成功し、多くの検定や社内資格試験をWebで提供する。
2008年、企業向けeラーニングサービス「Saku-Saku Testing」リリース。
2013年、会場型CBTやPBT(紙試験)に関する試験運営総合サービス「J-Testing」を開始 。
著書に『社長の思いが伝わる『ビジョン検定』のすすめ』(共著:日本能率協会マネジメントセンター出版)。
Asia Association of Test Publishers (AATP)テスト普及協会日本支局 理事。

※本セミナーは終了いたしました。

お電話でのお問い合わせはこちら。
平日09:30-18:30
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。