自社の状況を10万人の回答データと比較し、見える化。

意識調査サービス『W!SSDOM(ウィズダム)

意識調査サービス『W!SSDOM』とは?

専門家集団が作成する厳選調査設問をワンパッケージに。
社内の実態を簡単・低コストで把握!

環境の変化が目まぐるしい現在、企業の課題は様々ですが、その原因は特定できていますか?
原因を特定する方法のひとつとして、第三者による評価も重要ですが、改善を推進していくためには、従業員が自己評価をし、気づきを促すことが重要です。

そこで各カテゴリーにおいて、現状診断が行える設問を専門家集団が作成。従業員がストレスなく実施できる意識調査をパッケージ化しました。

まずは意識調査により現状をしっかりと見つめ直し、改善の優先順位付けと施策を立て、課題を解決していきましょう。

おすすめポイント

プロが作った厳選コンテンツ

その道の専門家集団が作成した厳選の調査設問を定額でご利用いただけます。

準備も回答も簡単

調査設問は最大20問。回答者の負担も少なく手軽にスピーディーに社内の実態調査が可能です。

集計はWEBでワンクリック

ワンクリックで属性別の回答状況を把握可能。そのままエクセルに簡単ダウンロード。

コンテンツ詳細

コンプライアンス意識調査

組織のコンプライアンスは、従業員全員が意識を高くもち、安易な方向に流れない姿勢を維持することで守られます。本調査では、犯罪学や組織心理学等の基本的な研究成果をもとに、組織としての病理現象が生じる可能性と社員のコンプライアンス意識を明らかにします。

ハラスメント状況調査

組織と個人双方のリスク要因をバランスよく調査し、問題発生の予防につなげます。ハラスメントの行為者もしくは予備軍が、回答の際に過剰防衛にならないように質問内容を工夫しており、分析結果を全体の傾向評価や個別問題の対策に役立てることが可能です。厚生労働省の指針にも対応しています。

メンタルヘルス調査

組織面および心理面からバランス良く質問項目を抽出しました。メンタル問題は回答の際に回答者がためらい、悩むことがあるので、質問文を短くするなど、回答者の抵抗感を軽減する工夫をしています。問題の予防を重視しつつ、自殺願望に関する項目など安全配慮義務の視点もおさえた内容になっています。

SNS利用実態調査

近年多発しているSNSやツイッター、個人ブログ等での私的情報発信に関するトラブルに対しては、企業側でも新しいリスクとして対応を真剣に考えなければならない時期に来ています。本調査では、私的情報発信に関する社員の意識や感度を、実際に起きているトラブルの分析結果を踏まえてあぶり出すことにより、企業としての予防策立案時の有効な指針としてご利用いただけます。

個人情報に関する意識調査

個人情報に関して起こりやすいミスやトラブルを念頭におき、従業員の個人情報に関する意識を“見える化”することで、会社全体や部署ごとのウィークポイントを洗い出すことが可能になります。また、ヒューマンエラーや意図をもった不正に対する効果的な対策も打ちやすくなります。

情報セキュリティ状況調査

情報セキュリティに対する従業員の意識をチェックすることにより、情報の取扱いに関する理解や取り組み度合いを再確認することを目的としています。本調査では、ISO/IEC27000シリーズ(ISMS)ならびにISO/IEC13335(GMITS)に準拠した調査項目を採用しています。

従業員満足度調査

従業員の満足度は、会社の方向性に対する信頼や、上司、同僚などと働く環境、自分が担当している仕事の充実度、など様々な要素が絡まり合って決定します。本調査では、全体の傾向だけでなく、個々の項目ごとの満足度を洗い出し、複合的に分析することが可能になるので、問題の早期発見や適切な対策を練ることが可能になります。

ワークライフバランス状況調査

仕事の負担が大きくなり過ぎて、生活に支障をきたすような状況が起こっていないかどうかを調査します。また、ワークライフバランスの実現のために必須である助け合いの風土や、ワークライフバランス実現の障害となる過剰な権利主張の有無、等も併せて明らかにしていきます。

ナレッジ共有度調査

暗黙知の形式知化、従業員間での共有、知的資本を高める仕組み、社外のソーシャルな結び付きを活用したナレッジ展開等、多方面にわたる知的資産の状況が確認できます。特に、業績とも関係の深い、従業員の知的資産に関する意識浸透を調査することが可能です。

意識調査サービス『W!SSDOM』価格表

1カテゴリあたり110,000円

※本コンテンツはWebテスト・eラーニングシステム「SAKU-SAKU Testing」をご利用のユーザー様のみご提供いたします。
 なお、別途「SAKU-SAKU Testing」のシステム料金が発生いたします。
※詳細な分析レポートを作成します(料金が発生します)。
お電話でのお問い合わせはこちら。
平日09:30-18:30
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。